コラム記事

LINE、LG、Twitter、Disneyなど!世界の大手企業のNFT、メタバースに対する最新の動き

NFTやメタバース、WEB3がまだまだ注目されている中、世界を代表する大手企業もどんどん新しい事業を展開しています。

これらの分野の将来性について、まだはっきりしない点も多々あるものの、各社が新しい市場でのポジションを獲得するため、適切な導入方法を模索したり、この分野に精通している専門家を採用しているという動きが見られます。

今回は2022年11月時点で見られる、世界の大手企業7社を例に挙げて、それぞれの動きを見ていきましょう。

LINE(ライン)

日本最大のソーシャルメディアアプリLINE(ライン)のNFT部門である「LINE NEXT(ライン・ネクスト)」が、NFTマーケットプレイス「DOSI(ドシ)」の正式運用を開始しました。

2022年9月からベータ版の運用を開始していた本サービスは、イーサリアムに対応しており、現在10万個のDOSIウォレットと17万個の会員制NFTを発行し、顧客は149カ国に及んでいます。

日本では、テキストアプリとして広く利用されていますが、今回の取り組みの主なターゲットは日本ではないようです。LINE NEXTは、グローバルなNFTエコシステムを立ち上げるために2021年12月に設立されました。

LINE NEXT韓国支社で、NFTプラットフォームの戦略・企画に注力し、LINE NEXT米国支社でNFTプラットフォームの開発・運用を行っています。

現在、英語、韓国語、日本語、中国語、インドネシア語、スペイン語、タイ語などの多言語でサービスを提供しており、同社は『アジアのコンテンツを世界のNFT市場に公開することで、新しいファンダム文化とNFTの大量普及を導くこと』を目指しています。

LINEのNFT事業は、2020年7月、ソフトバンク株式会社、NAVER(ネイバー)、WEBTOON(ウェブトゥーン)、韓国の大手企業数社を含む10社から1000万ドルの出資を受け、DOSIの立ち上げやNFT事業のビジネスサポート、知的財産コンテンツの提供を行うと発表していました。

LGエレクトロニクス(エル・ジー・エレクトロニクス)

韓国発の世界トップの電気メーカーLGエレクトロニクス(エル・ジー・エレクトロニクス)は、2022年9月にLGのスマートテレビでNFTのデジタルアートワークを発見、売買ができるNFTプラットフォーム「LG Art Lab(エル・ジー・アート・ラボ)」をローンチしています。

「LG Art Lab(エル・ジー・アート・ラボ)」は、現在アメリカでwebOS 5.0以降を搭載したLGのテレビを持っている人のみが利用でき、ホーム画面から直接アクセスすることができます。

また、LGエレクトロニクスはHederaネットワークと提携し、LGのスマートフォン向けの暗号ウォレット「Wallypto(ウォリプト)」経由でNFTを購入できるアプリも提供します。

2022年11月には、LGエレクトロニクスはWeb3とブロックチェーン技術の事業をリードする2人の新しい最高技術責任者(CTO)を採用したいと発表しており、同社のNFT分野への拡大を主導する任務に就く可能性が高いと報じられています。

ROLEX(ロレックス)

高級時計メーカーのROLEX(ロレックス)は、2022年11月7日に暗号通貨、メタバース、およびNFTに関連する商標出願を提出したことが報じられました。

商標申請書を読み解くと、NFTやNFTに裏打ちされたメディア、NFTマーケットプレイス、暗号鍵と取引、仮想商品のオークション、仮想通貨と仮想通貨の交換を導入する計画が示唆されています。

バーバリー、エルメス、グッチなどのファッションブランドをはじめ、タグ・ホイヤーやブライトリングなどの他の高級時計ブランドもWEB3分野に積極的に参入しています。

2022年の初めには、ロレックスは腕時計のリストレット(腕輪)にBored Ape Yacht Club(ボアード・エイプ・ヨット・クラブ)のグラフィックをあしらった新しいデザインを発表していました。注目を集めているNFTプロジェクトとのコラボなど、老舗の高級時計ブランドも新しい時代に向けてそのポジションを探そうとして動いていることがわかるでしょう。

Disney(ディズニー)

世界を代表するエンターテイメント、アニメーションやテーマパークを展開するDisney(ディズニー)も、NFT市場に積極的に参入しています。

2021年11月には、ディズニーキャラクターを描いた初のNFT「ゴールデン・モーメンツ」などが4,333点、1点333ドル(約3万7千円)で発売され、即完売しました。

そんなディズニーは、2022年9月時点で、NFT、ブロックチェーン、メタバース、DeFi(分散型金融)などの新興技術に精通した、経験豊富な企業弁護士の募集情報を公開しました。

この求人情報が公開されたことから、同社がさらにWeb3の世界に踏み込む準備をしていることがわかり、注目されています。

ディズニーは、メタバースが次世代のストーリーテリングの中心地になるかもしれないと考えており、消費者たちに自宅での没入体験を提供できることを想定して、戦略を立てていると考えられています。

Twitter(ツイッター)

世界中で使われているソーシャルメディアプラットフォームのTwitter(ツイッター)は、4つのマーケテンングプレイス、Magic Eden(マジック・エデン)、Rarible(ラリブル)、Dapper Labs(デッパーズ・ラボズ)、Jump.trade(ジャンプ・トレード)とパートナーシップを組み、2022年10月27日、ユーザーがNFTをツイッター上で直接売買、表示できるようにする予定であることを発表しました。

「NFTツイート・タイル」と呼ばれるこの統合は、NFTのアートワークをツイート内の専用パネルに表示して、ユーザーがクリックしてマーケットプレイスのリストに移動できるようにするボタンを含みます。

4つのマーケティングプレイスはそれぞれ、イーサリアム、ソラナ、ポリゴン、フロー、テゾス、イミュータブルXなど複数のブロックチェーンネットワークにまたがっているため、「NFTツイート・タイル」では、ブロックチェーンにとらわれずNFTを直接表示・売買することができるようになります。

本機能は現在一部ユーザーに向けてテスト中だそうです。

イーロン・マスクが最高経営責任者(CEO)に就任したツイッターの今後が楽しみですね!

Warner Brothers(ワーナー・ブラザーズ)

世界を代表するエンターテイメント・カンパニーであるWarner Brothers(ワーナー・ブラザーズ)は、イーサリアムと互換性のあるブロックチェーンを介してNFTを展開する企業、Eluvio(エルヴィオ)とパートナーシップを組み、2022年10月に、大ヒット映画「ロード・オブ・ザ・リング:フェローシップ・オブ・ザ・リング」のNFT版として、WEB3映画体験をローンチしました。

本映画のNFTには、2001年に上映された映画の4K UHD、3時間48分の拡張バージョン、8時間以上のボーナス映像と解説、画像ギャラリー、隠されたARコレクションが含まれています。

ファンが選択できる2つのエディションを用意して、1枚30ドルの「ミステリー・エディション」を10,000部販売しました。これらのミステリー・エディションには、映画に登場する3つのロケーション、「シャイア」「裂け谷」「モリアの鉱山」どれかがついてきます。

一方、「エピック・エディション」には、3つのロケーション全てが含まれ、限定のボーナス画像ギャラリーも含まれており、100ドルで999部が販売されました。

ワーナー・ブラザーズは、数々の大ヒット映画を配信した企業であり、今回のように根強いファンのいる映画のNFTは、話題性も十分にありました。

Walmart(ウォルマート)

アメリカ最大の小売チェーンであるWalmart(ウォルマート)は、2022年9月末に、ゲーミングプラットフォームのRoblox(ロブロックス)内で、「Walmart Land(ウォルマート・ランド)」「Walmart’s Universe of Play(ウォルマートのユニバース・オブ・プレイ)」を開始し、メタバースに参入しました。

ウォルマートのマーケティング・チーフであるウィリアム・ホワイト氏は、メタバースなどWEB3の世界へのビジネス展開のテストとして、Robloxを利用すると語っています。

消費者にリーチするための施策として、レシピを販売したり、ライブストリーミングイベントを開催したり、ARでの家具の仮想設置などのような手段をロブロックス内で、実験的に行っています。

まとめ

参考

Ledger Insights「Softbank’s LINE launches global NFT marketplace」https://www.ledgerinsights.com/line-global-nft-marketplace-dosi/

Techcrunch「LG Electronics launches NFT platform that lets users buy and sell digital artwork」https://techcrunch.com/2022/09/04/lg-electronics-launches-nft-platform-that-lets-users-buy-and-sell-digital-artwork/

Finbold「Luxury watchmaker Rolex enters metaverse with crypto and NFT trademark applications」https://finbold.com/luxury-watchmaker-rolex-enters-metaverse-with-crypto-and-nft-trademark-applications/

Coindesk「Disney’s Latest Job Posting Hints at Big Plans for NFT and Crypto Adoption」https://www.coindesk.com/business/2022/09/26/disneys-latest-job-posting-hints-at-big-plans-for-nft-and-crypto-adoption/

Decrypt「Twitter Will Allow Users to Buy and Sell NFTs Through Tweets」https://decrypt.co/113007/twitter-buy-sell-nfts-tweets-magic-eden-dapper-rarible

CNBC「Walmart enters the metaverse with Roblox experiences aimed at younger shoppers」https://www.cnbc.com/2022/09/26/walmart-enters-the-metaverse-with-roblox.html

Techcrunch「Warner Bros. teams up with web3 startup Eluvio to launch ‘Lord of the Rings’ NFTs」https://techcrunch.com/2022/10/20/warner-bros-teams-up-with-web3-startup-eluvio-to-launch-lord-of-the-rings-nfts/

ABOUT ME
あやね
あやね
2018年にアメリカ NYへ移住した、京都生まれの大阪人。日本の伝統工芸が持つ独特で繊細な美しさが好きで、着物や器を集めている。郊外の家に引っ越したことをきっかけに、アート作品やアンティーク家具を取り入れたインテリアコーディネートにも興味を持ち始める。アメリカで日常生活に様々な形でアートを取り入れる人々に出会い触発され、2021年より趣味で陶芸をはじめる。