山口歴

Yamaguchi Meguru
アーティスト紹介

DATA

ニックネーム
3Dアーティスト
作者について
1984年生まれ、東京渋谷区出身の近代アーティストです。自身が考案した「カットアンドペースト」と呼ばれる手法を用いており、ナイキやユニクロなどアパレルなどのコラボレーションでも人気のアーティストです。

現在の値段

149,137円

10万円~30万円で取引される作品と、100万円以上で落札された作品の2極化が見て取れます。表は高値のものの推移を示しました。

作品の大きさや媒体にもよりますが、落札価格は価格は10万円から100万円の範囲です。 KYNE × 山口のコラボレーション作品は120万円で落札されました。

経歴

山口歴(以下、山口)は1984年生まれ、東京渋谷区出身の近代アーティストです。

7歳から7年間西洋画を学びました。絵画を習うきっかけは、ドラゴンボールの漫画家の鳥山明に憧れていたためだそうです。

2007年アメリカ・ニューヨークに渡り、語学学校に通いながら、日本人現代アーティストのMATZU(まつ)の元でアシスタントをはじめました。

山口の作品は、飛び散る絵の具が印象的です。自身が考案した「カットアンドペースト」と呼ばれる手法を用いています。この手法は、絵の具をプラスチックシートの上に並べて乾燥させた後、絵の具を切ったり剥がしたり貼り付けたりすることで、立体的な筆致をコラージュするのように表現しています。床に飛び散った絵の具を貼り合わたことがきっかけで生まれた技法です。

現在は、絵画だけでなくスケートボードの彫刻やビルの壁面、そしてナイキやHUF、ユニクロなどのアパレルブランドのとコラボレーションしています。サブカルチャー、大衆文化、ハイカルチャーの域を超え起用されるアーティストです。

まとめ

私は、ユニクロとのコラボレーションの際に山口歴さんを知りました。ブルックリンでの制作活動を経て日本へ帰国されたそうです。今後日本での活躍でさらに価格が高騰すると思います。

参考

iArt「春季特別オークション落札結果 藤田嗣治作品が9,000万円で落札!」

https://bijutsutecho.com/magazine/news/market/20245

HEAPS「カッコイイをつくる宿命/アーティスト 山口歴」

https://heapsmag.com/artist-meguruyamaguchi

MATUAL ART「MEGURU YAMAGUCHI」

https://www.mutualart.com/Artist/Meguru-Yamaguchi/E658F367BD6FED39/Biography
ABOUT ME
しおり岡
しおり岡
編集長/ライター。小学生の頃はエジプト文化、中学生では西洋美術、高校生は日本の歴史にハマり、大学在学中に仏像に恋をして、学芸員を取得。卒業後、大手人材会社で営業を経験。その後、飲食店の広報・デザイナーを経て、アメリカ・NYにて転職。コロナウイルスのため帰国し、現在は日本に滞在中。趣味は「美術館や遺跡を経験するための海外旅行」。今まで40カ国以上を旅行をし、世界の建築や文化、食事、アートに触れる。